スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.01.06 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

世界初かも?

こんにちは

Nです

 

本日夜、NHK BSプレミアムにて龍の歯医者が放送されます

僕が知る限り世界で初の歯医者を題材としたアニメではないかと思われます

しかも製作陣があの名作トップをねらえやエヴァンゲリオンに携わった方々なので面白いこと間違いないです!!

前後編で2週連続放送されるのでお見逃しなく!

 

NHKはたまに突拍子のないことしでかすので侮れません


プチ縦走

こんにちは

20年前のフリースをまだ使っている物持ちのいいNです

 

前回の投稿と日程が前後してしまいますが12月10日高水三山を日帰り縦走してきました

雪が降る前に今年最後の登山をしたいと思っていたものの、年末はなにかと忙しく日程と時間の都合があったので短時間で登れる初心者向けのコースにしました

 

青梅線の軍畑駅で多数の登山客と一緒に下車し登山口へと暫く舗装路を歩きます

なかなかの難読駅名ではないかと思います

 

集落を抜けて砂防ダムを越えると登山道が始まります

 

小1時間ほどひたすら登ると稜線近くまで到達します

 

金属板でできた日の丸の脇の石段を上ると

高水山常福院があります

 

愛嬌のあるお顔の狛犬に挨拶をして本堂を見ると

そこには・・・

”それは 剣というにはあまりにも大きすぎた 
大きく 分厚く 重く そして大雑把過ぎた 
それは 正に鉄塊だった ”

 

本堂の裏の坂を上ればすぐに山頂ですがここは木々に囲まれ眺望も良くないのですぐに通過しました

 

ここから先は縦走の醍醐味の稜線沿いの道を快適に歩きます

 

このような木の根っこと岩の急坂を上ると

 

岩茸石山の頂上へと到着

 

こういう景色を見ると日本は山の国だなと思います

風は冷たいですが眺望がいいので時間は早いですがお昼ご飯にしました

 

本日のメニューは

チャーシューましましゆで卵入りの豚骨ラーメンです

 

食後にコーヒーまで飲んで山頂を後にしました

 

また稜線の快走路を歩いて

惣岳山の頂上につきました

 

ここには何かを封印したかのようなお堂が・・・

 

ここからは、御嶽駅まで下るだけです

 

途中

ここから先神域にて邪なるもの通るべからず

百軒茶屋・・・三軒茶屋の33倍賑やかなところなのでしょう

幹の途中から二股になった大木

 

町の公民館のような外観の慈恩寺の脇の登山口に出て無事下山

ジーク ジオン!!

 

まるで日本昔話に出てきそうなおそば屋さんです

 

登山の後はなぜかコーラを飲みたくなります

 

思ったより早くまわれたので御岳渓谷を歩いていたら

澤乃井酒造を見つけたので酒まんじゅうを買って帰りました

 

 

 

 


ソロ山行

こんにちは

ソロプレイヤーや一匹狼などの単語に漢のロマンを感じてしまうNです

 

11月12日、しばらく寒い日が続いていましたが週末は暖かくなるとの予報を聞いて御岳山経由で大岳山に登ってきました

今回は最近購入したモンベルのワオナブーツの慣らしを兼ねた人生初のソロ登山です

 

ちょうど紅葉の時季でもあり御嶽駅に向かう青梅線の列車は登山客で賑わっており、バスも満員ケーブルカーも満員で登山の人気の高さに驚いてしまいました

 

御嶽神社の参道を通って御嶽神社へと向かいます

 

神社でお参りをしてここから先が登山の始まりです

 

途中紅葉を眺めながら

 

尾根道を通って鍋割山に到着しました

ここは展望がほぼないので小休止だけして大岳山に向かいます

 

大岳神社をすぎての急な岩場がきつかったですがなんとか大岳山山頂に到着

 

ランチはインスタントの豚汁とおにぎりとサバの味噌煮缶です

ソロなのでの手抜きランチです

 

奥多摩の山々を眺めながら食後のコーヒータイム

 

ここからはひたすら下って、登山者と普段着の観光客が混在するロックガーデンを抜けて御嶽神社へと戻ります

大腿四頭筋に効かせながら駆け下りていき

 

七代の滝に立ち寄りました

このブログを書きながら調べたら、実はこの滝は恋愛運があがるパワースポットらしくご利益にあやかれるようにもっと長居すれば良かったです

 

この後、高低差約150mを御嶽神社まで一気に登っていきました

大臀筋が死ぬかと思った・・・

 

最後に参道のお茶屋さんで善哉を頂き疲れを癒して帰路につきました

 

紅葉を見て気分も高揚、みんなも山に行こうよう。

 

 

ワオナブーツはソールの硬さも過不足なく足首のホールドも強すぎず弱すぎずで初心者向けとしてはよくできた登山靴ではないかと思います

ただ、かなり甲高の足型で設計しているようで靴の中で甲の部分が遊んでしまうので厚めの中敷を入れるなどの工夫をするともっと使いやすくなりそうな気がします


高松山登山

こんにちは

高校時代は山岳部だったNです

 

10月10日は体育の日ということで10年以上ぶりに登山に行ってきました

全くの登山初心者の友人とブランクでかなりカラダがなまってしまっている私のへなちょこパーティーなので丹沢山系の中でも最初級者向けの山の一つであろうと思われる高松山に登りました

 

前日まで降っていた雨はやんでくれたもののあいにくの曇り空の下、新松田駅からバスで10分ほどの高松山入口からスタートしました

 

 

2時間半ほどひたすら登って無事に登頂できました

 

 

ランチは私の登山経験の中でも一番優雅でした

その場でバーナーでパンを炙りウィンナーを焼いてホットドックにしてコーヒーと頂きました

 

自然の中でリフレッシュできたので休日あけの仕事もがんばれそうです

 


           
| 1/1PAGES |

    calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
           
   

山王のまんぷく日記

走る!食べる!飲む!まんぷく先生による、もう1つの山王グランドビル歯科のブログがここ↓にあります。 山王のまんぷく日記

Facebook

   selected entry

    category

    archives

    links

    mobile

qrcode

    PR

search this site.

    others

    powered

みんなのブログポータル JUGEM